--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とっておきのキッズ家具! Namhee

2010年12月15日 12:18

usa-flag.jpg


一昨年のクリスマスにニューヨークの大好きなキッズショップPOMMEで壁画を描いている時に、

話しかけてくれて知り合った素敵なママ、Namhee(ナミ)。

韓国でファッションブランドを顧客に持つインテリアデザインの仕事をしていた彼女、

当時2人目の息子が産まれたばかりで、少し落ち着いたら何かまた作りたいんだって言っていた。

Untitled-5.jpg


時は過ぎて2010年、満を持してPOMMEでデビューを果たした彼女のプロダクトは、

古いもの、新しいものに布をまとわせ再生させる、という手法をとった家具とアクセサリーたち。

あまりのかわゆさに卒倒しそうになったよ。

11


端切れを使って作られるため、柄はまちまちなのがまたかわゆい。
 
うちも欲しいよ、Namheeのちっちゃなおイス。


ということで今回、ニューヨークのNAHMEEの商品『一緒にお買い上げしましょ!』企画を、

ミルクブログや、リメイクワークショップ child at heart! で大活躍のモデルママ、asacoとコラボ発信します。

こんなキッズ用サイズのお椅子や↓、

66.jpg


こ~んなかわゆいアイテムを↓を、

77.jpg


私たちと一緒にニューヨークからお買い上げしちゃいましょ♪

詳細は次回のブログで!


うふふ、じらしちゃった。



スポンサーサイト

ポンポンのお部屋のおまけ

2010年11月30日 17:33

フランス

フランス版 MILK MAGAZINEが毎年出版する、「MILK DECOR」は キッズとの素敵な生活を紹介するインテリア本。

今年版に、前に作り方を調べたポンポンをお部屋の上手にインテリアにしている子供部屋を発見!

やっぱしかわゆいぃぃ。
Milk Shoot Girls Room

ちなみに前号(2号)にわたしの作品掲載されています。

NYのセレブなキッズショップYOYAYOYAMARTのオーナー夫妻宅に飾られるあっしの絵。↓↓

THANK YOU STEPHANE AND GENA XOXO
IMG_1123.jpg


MILK DECOここで買えるみたい↓

Mag Mart




布製ウォールステッカー MAE

2010年11月14日 15:03


fontpage2_r1_c2.jpg

オーストラリア

今日のかわいいは、オーストラリアのウォールステッカーブランド、MAE

ウォールステッカー業界は壁画描きをやっているわたしとしては対抗馬だけれどまぁいいよ。
だってかわいいもの。

近年、子供業界特に熱いなぁとわたしが感じている国がフランスと、なんとオーストラリア。
オーストラリア、残念ながら行ったことありません。

小学校の時持っていたジャポニカ学習帳のうしろに小話が載っていたでしょ?
あれで「オーストラリアを中心に生息しているコアラは、ユーカリを主食とし、
うんちもユーカリの良いかおりがします。」って書いてあったの。

良い香りのうんち! 

オーストラリアといえば即その衝撃を思い出すくらいでした。
(ごめんちゃい)

でもそう、オーストラリアが熱いの。
かわいいものが出てきてるし、素敵なオンラインマガジン(おしゃれキッズの)とか沢山あるのよ~。

その話はまた今度にして、

今日はMAEについて。

dainty-toadstools-lifestlye.jpg


ここのステッカーがスペシャルなのは、布製ってこと。しかもリユーザブル。
つまり、そうっとはがしてまた使えるから、
「あ~まがっちゃったぁ!!!」なんてぶきっちょさんでも気楽に壁にぺたぺたできます。


here-birdy-lifestyle.jpg


いくつか集めて子供と一緒にオリジナルな世界を作れるでしょ?
そんな余裕が好き。。

クリスマスツリーもあるらしい。。。
さすが南半球、冬っぽさのあまりないデザイン。

Mae decals christmas 2010

そして最後にブログから拝借した実際にMAEのステッカーを使ってみたカスタマーのインテリア写真ですって。
(オランダのインテリアショップオーナー宅らしい)
こういう報告は、作った側の人間としてはうんとうれしいはず!

5077505743_f45a939c84_o.jpg

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

ミルクマガジンのブログも見てね→

寝具はPETIT PANでそろえたいの。。

2010年11月08日 17:32


フランス


ニューヨークの仲良し、サマンサがオーナーをつとめるダンボにあるとぉってもかわゆいキッズショップPOMMEで、

大好きだったブランドがフランスのPETIT PAN(プチパン)。



ベルギー人のアーチストミリアムと、中国人のカイト(凧)アーチストパンの二人がパリで展開する、

インテリアグッズと子供服、子供用寝具のブランドです。

petit pan2


日本の千代紙を思わせるノスタルジックでキッチュな柄の寝具やおくるみは最高にかわゆくって、

ももさんを妊娠する以前から「集め始めちゃおうかなぁ?でもいつか本とに使うことになるのかなぁ?」なんて、

彼らの商品の前をうろうろうろうろしていましたっけか。


30080_126358190730862_125838380782843_190150_55521_n.jpg


そんなわたしの思いを察していたサムはわたしが懐妊のニュースを届けたら、

一番にここのブランケットをプレゼントしてくれました。Merci!SAM!



外国生活の長かったわたしは、多分少し感覚が「がいじん」で、「日本ぽい」ものにもってかれちゃうのね。

もちろんももちゃんが出てきたら、ぱっつんおかっぱにしちゃうことでしょう。



おかっぱに絶対に合うPETIT PANのお洋服も、集めたいよねー。

パリに買出しにいきたいわ。



ちなみにここのはりぼての動物たちがまたいい味出している。

我が家にもひとつほしいが、大抵売り切れているらしい。

IMG_8600p.jpg


やっぱりパリに買出しに行きたいわぁ。。。。

自分で作って見るのもありかしら?

パリのショップインフォ
PETIT PAN
76,rue François Miron 75004 Paris
39,rue François Miron 75004 Paris


http://www.petitpan.com/

日本ではこちらでお買い物できるようですね~。
galerie doux dimanche
Pan Pan Rabbit



ミルクブログもみてね→

インスピレーションはやっぱりフランス版 MILK MAGAZINE

2010年11月02日 16:32


わたしが子供部屋の壁画描きというビジネスを始めた切っ掛けとなったのがこの雑誌 ↓↓↓

milk coverのコピー

フランス版 ミルクマガジン

もちろん現在でも年間購読中。
取り上げてる商品ももちろんすっごくかわいいけれど、
ファッションストーリーもめっちゃくちゃハイセンス。
純粋にいち読者としてただ眺めてはキャーかわゆいとテンションあげてます。
テンションが上がればかわいいアイデア飛び出すでしょ?

この雑誌に紹介される事が最初の夢でした。
そして去年2回、この雑誌とこの雑誌の別冊本MILK DECOに晴れて紹介記事が載ったのでした!

具体的に夢見てると現実化は起こるみたいだよ!

↓↓↓ ミルクのウェブサイト、このリンクからフランスのクリエイターのかわゆいインテリアが覗けるよ ↓↓↓

brune_principale.jpg











最新記事


【 ▲フッタエリア ここまで 】 -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。